治療メニュー

眉間・額・目尻のしわ

眉間や額、目尻は顔の表情をつくる表情筋と言われる筋肉によって日々しわが作られる部位です。顔には表情があって当然なので、これらの部位にしわができることはおかしいことではありません。しかし、若いうちはしわができてもすぐに戻りますが、年齢とともに肌の弾力が失われるとしわがうっすらと残るようになります。このように表情をつくらなくても、うっすらしわが残るようなら、ボトックスによって表情筋の動きをおさえる治療が有効です。また、このような状態を放置しておくとやがてくっきりと刻まれたシワになるので、早めに予防することが大切です。

ボトックスは表情が固まってしまうので怖いという印象を持っている方も多いと思いますが、使用する量を調整することでアレンジできます。

自然な感じが良い方、まったくしわがない状態が良い方など、それぞれのお好みに合わせて量を決めるためには、少量からスタートして、必要に応じて量を追加するのが良い方法です。そのために、当院では最初のうちは施術後1~2週ののちにチェックに来ていただいております。

症例写真

眉間のしわ

  • 施術前
  • 施術後

30代 女性

表情を険しく見せてしまう眉間のシワは、できるだけ刻まれてしまう前にボトックスで治療してあげると効果的です。眉間にシワが寄らなくなるので表情が穏やかに見えます。

目尻のしわ

  • 施術前
  • 施術後

30代 女性

目じりのシワは最も早く老化として現れる部位です。刻まれてしまうといわゆるカラスの足跡となり治療しにくくなりますので、そうなってしまう前にボトックスで予防しましょう。

額のしわ

  • 施術前
  • 施術後

30代 女性

額のシワも刻まれてしまう前にボトックスで予防するとよい部位の一つです。
強く効かせすぎると表情が変わってしまったり、目が開きにくいなど違和感を覚える部位ですので、治療には特別に注意が必要な部位ですが、最も効果のでやすい部位の一つでもあります。この症例の方はアトピー性皮膚炎があり、静止時にも横ジワが入り始めていましたが、ボトックスにより軽減しています。

お問い合せはこちらから 麻布ビューティクリニック 03-6400-5511 営業時間 10:00~17:00
  • アクセス
  • 初診のご予約
  • 再診のご予約
  • お問い合わせ
ページの先頭へ