治療メニュー

しみ・肝斑

当院は、ボトックスヒアルロン酸などの注射治療の専門クリニックで、主にしわやたるみによる影を消す治療を中心に行っています。しかし、いくら注射でシワやたるみをなくしても、大きなシミなどがあると、やはりキレイには見えないのです。

当院は、注射治療の専門クリニックとして認知されていますが、多くの患者様から「しわやたるみの治療だけではなく、シミの治療もして欲しい!」という声をいただくことから、注射治療に通ってくださるお客様の“メンテナンス治療”として、スキンケア治療を導入しております。

基本的な施術は、月に1度、肌の状態にあったものを受けていただきます。

肌のターンオーバー(その周期は28日~40日)に合わせて施術を行うことで、理想の肌状態に導きます。ひとつのシミを消すというより、肌全体を美しくする治療をしています。

目立つシミがある場合は、ポイント治療(Qスイッチレーザー)を併用することも可能です。ある程度満足していただいた後も、メンテナンスとして2~3か月に一度の施術を継続していただくことで、5年後、10年後の肌の結果が違います。

症例写真

しみ・肝斑

  • 施術前
  • 施術後

日光性のしみはライムライトという光治療器によって改善することができます。 一度にとるものではなく、少しずつ薄くしていくので、ダウンタイムも少なく日常生活に支障なく治療を受けられるのが人気です。また光の刺激によってコラーゲンの産生も促されるため皮膚の老化予防にもなります。

  • 施術前
  • 施術後

頬の中央から外側に向かってもやっとある大きなシミを肝斑といいます(額や口周りにできることもあります)。通常のシミ取りレーザーや光治療機だけでは改善しないため、トラネキサム酸の内服とレーザートーニングによって薄くしていきます。

お問い合せはこちらから 麻布ビューティクリニック 03-6400-5511 営業時間 10:00~17:00
  • アクセス
  • 初診のご予約
  • 再診のご予約
  • お問い合わせ
ページの先頭へ