治療メニュー

痩身

痩身には数限りなく方法がありますが、当院で行っているのは脂肪溶解注射、および輪郭注射です。

脂肪溶解注射は、除去したい脂肪に直接脂肪を溶解する薬を注入することで部分痩せを行います。もともと高脂血症や動脈硬化の治療薬として使用されていたフォスファチジルコリンという薬剤を脂肪組織に注入すると、徐々に脂肪細胞を分解し、その部位を痩せさせることができます。ただし、脂肪吸引ではないため即効性や一度の施術で効果を望む方には、おすすめできません。

通常同一部位で、最低3回程度・平均4~5回の施術必要です。また、以前の脂肪溶解注射はかなり腫れましたが、現在使われているものは、あまり腫れません。とはいえ、人によっては2~3日若干の腫れが残る方がいます。

症例写真

痩身

  • 施術前
  • 施術後

30代 女性

脂肪溶解注射を上腹部、下腹部、側腹部にそれぞれ2本ずつを合計3回した結果です。くびれが見えるようになり、全体にすっきりしました。

お顔痩せには脂肪溶解注射でもよいのですが、より腫れが少なく1回あたりの効果が出やすいのは、輪郭注射です。こちらはサポニンという植物が主成分の注射で、これにαリノレン酸、チロシンヒバマタなど痩身効果のある成分を混合させてあります。通常同一部位に1~2週に一度の施術を3回程度で効果を実感される方が多いのですが、1回の施術で効果を感じる方もいらっしゃいます。

  • 施術前
  • 施術後

30代 女性

輪郭注射を合計5回、頬の下半分から顎下にかけて注射しました。フェイスラインがはっきりして痩せた印象になりました。

お問い合せはこちらから 麻布ビューティクリニック 03-6400-5511 営業時間 10:00~17:00
  • アクセス
  • 初診のご予約
  • 再診のご予約
  • お問い合わせ
ページの先頭へ