よくあるご質問

受診について

初めてご来院の方へ
当院は、患者様一人ひとりにゆっくりと向き合い、
満足度の高い仕上がりを追求するために、完全予約制とさせていただいております。
そのため、急なご来院のご希望には添えない場合がございます。
十分なカウンセリングのお時間をとらせていただくためにも、事前のご予約をお願いしております。
初診の予約はどのように取ったらよいですか?
電話ならびに予約フォームからご予約が可能です。
予約フォームはこちら
お電話のご予約はこちら
03-6400-5511(10時〜18時 日曜・祝日定休日)

予約フォームからのご予約の場合、2営業日以内に返信させていただきます。
万が一当院からの返信メールがない場合、メールアドレスのエラーの可能性がございます。
その際にはお電話によるご連絡をいただけますようお願い致します。
保険証はいりますか?
当院は全て自費診療のみの診療となっております。
保険証を持参していただく必要はございません。
男性ですが、受診できるでしょうか?
受診可能です。
当院はカウンセリングから施術まで完全個室で行いますので、
他のお客様とお顔を合わせることが少なくなっております。
そのため、男性患者様からも多くの支持を頂いております。
子供と一緒に病院にいきたいです。可能ですか?
可能でございます。事前にご連絡いただければ対応させていただきます。
予約フォームからご予約頂く場合にはお子様連れの旨を備考欄にご記入ください。
混雑している場合や時間のかかる施術の際はお断りさせていただくこともございます。
ご了承ください。
予約の変更はいつまでできますか?
前々日の17時まで受付しております。
お問い合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください。
会員様ページからの予約キャンセルも前々日の17時までとなっております。
なお、それ以降のご予約の変更・キャンセルにつきましては
1キャンセルあたり3,000円を頂戴しております。
無料ボトックスチェックも同様ですので、仕上がりに満足され、無料チェックが不要な方はキャンセルのご連絡をお願い致します。
予約当日に遅刻しそうです。どうしたらよいでしょうか?
ご予約時間から10分以上経過された場合、自動キャンセルとなります。
当日のご予約状況によっては、ご予約時間がすぎても施術が可能な場合がございます。
お電話番号03−6400−5511
ご連絡のないキャンセルが3回以上続いた場合、
それ以降ご予約をお断りさせていただく場合がございます。
診察当日はお化粧をしていても大丈夫ですか?
特に問題ございません。当院にお化粧を落とすご用意がございます。
落としていただく部位は、施術内容によって変わりますので
当院スタッフから施術前にご説明させていただきます。
診察当日にお化粧をして帰れますか?
施術の内容によって異なります。

【レーザーを利用したスキンケア治療の場合】
 施術直後にお化粧可能です。

【ボトックス治療のみの施術の場合】
 打つ箇所にもよりますが、基本的には直後にお化粧可能です。
 ボトックス後のお化粧について。くわしくはこちら

【それ以外の施術(ヒアルロン酸注入や水光注射など)の場合】
 感染予防のため、お化粧を施術後2時間さけていただいております。

なお、当院には日焼け止めのご用意のみございます。
お化粧直しご希望の患者様は、ご自身のメイク道具をご持参ください。

ボトックスについて

ボトックスはどのようなシワに効果的ですか?
一般的に【表情じわ】と呼ばれるしわに効きます。
つまり笑ったときの目尻のしわや、
眉をひそめたときにできる眉間のしわ、
眉毛をあげたときにできる額の横じわなどのことです。
無表情のときにすでに入っているしわは【刻まれじわ】といいます。
そちらは、ボトックスではなく、ヒアルロン酸やコラーゲンといった治療が適応です。
痛みはどのくらいでしょうか?
痛みの感じ方には個人差があります。全くないわけではございません。
しかしながら、痛みを最小限に抑え、少しでも楽に施術を受けていただくために
さまざまなご配慮をさせていただいております。
【一例】
非常に細い特殊な針を使用します。
針を何本ご使用になられても、追加料金はいただきません。
表面に塗る麻酔(表面麻酔)が、麻酔の範囲に限らず無料で実施。
注入部位をクーリングしながら施術を実施。
リラックスしながらできるよう、広めの完全個室での施術 など
注射の後は腫れる、内出血すると聞きます。どうでしょうか?
ボトックス注射後の腫れはほとんどありません。
針の跡もほとんど目立ちませんし、直後にお化粧直しも可能です。
すぐに日常生活に戻れる場合がほとんどで、会社のお昼休みにいらっしゃる方もいます。

ボトックス注射は針を使う施術になりますので、内出血が出る場合がございます。
内出血の範囲は、通常お化粧で隠していただける程度のものです。
注射の後、お化粧をしていいですか?
【表情筋に対するボトックス(目尻・眉間・ひたいなど)】
当院では、下記点から、ボトックス注射直後にお化粧直し可能としております。
・非常に細い針を使用するため、針による傷跡がすぐに塞がります。
・ボトックスは液体ですので、すぐに体に吸収されます。
・体内に注入したものが長期間残らないので、細菌の培地になる可能性が非常に低いです。
 念のため、お化粧直しにご使用になる道具は清潔なものをお使いになるようお願いしております。

【ボトックスリフト(全体的にお顔を引き締める治療)】
ボトックスリフトはお顔に細かくボトックスを散りばめることで、
引き締まった印象をあたえる治療方法です。
注射箇所が通常のボトックスよりも多いため、念のためお化粧を2時間ほど避けていただいております。
ボトックスで怖い顔になると聞きますが?
信頼のおける製剤・適切な注入量・正確なテクニック
この3つがあれば、怖い顔になってしまうというトラブルは避けることが可能です。

【信頼のおける製剤とは】
工場での精製過程に関してだけでなく、輸送、貯蔵時の管理、そして薬剤を取り扱う医療現場での管理も含みます。
当院では、日本で唯一厚生労働省から認可を得ているボトックスビスタ製剤を主に使用。
輸送・貯蔵の管理も徹底しております。
そして、薬剤を用意してから患者様に使用するまでの短い時間の中、
いかに品質を保つかというスタッフ教育を徹底しております。

【適切な注入量について】
初回からボトックスが効き過ぎてしまい、ご本人様のお気に召さないお顔になってしまった場合、
施術する前の状態に戻すためには時間の経過を待つしか方法がございません。
お顔の筋肉の使い方やお顔立ちは千差万別、かなりの違いがございます。
そのため【一般的な量】と言われる製剤量でも、効き過ぎてしまう方が少なからずいらっしゃいます。
そのような理由から、当院では、お客様個人の適正量がわかるまでは少量から注射させていただき
足りない場合は、後からお薬を足すという形をとらせていただいています。
初回の注入より一ヶ月以内ならば、再診料・追加治療代も無料です。
くわしくはこちら
当院では、お客様個人のベストな効き具合がわかるまでは少量から注射させていただき
足りない場合は、後からお薬を足すという形をとらせていただいています。
初回の注入より一ヶ月以内ならば、再診料・追加治療代も無料です。
くわしくはこちら

【正確なテクニックについて】
ボトックスによる怖い顔として最も有名なのが、
眉毛がつり上がってしまったお顔になるスポック現象です。
当院では、臨床経験15年以上というベテランのドクターのみが施術を行います。
長い経験から、患者様のお顔立ちからスポック減少を起こしやすい方、そうでない方を判断し 事前に予防処置を取ることが可能です。
また、怖い顔と呼ばれる状態は、追加処置をすることである程度修正することが可能です。
初回の注入より一ヶ月以内ならば、再診料・追加治療代も無料です。
くわしくはこちら
どれくらいから効果がでるの?
個人差はございますが、
注射後3日目から徐々に効果があらわれ、
約1週間後に最も効果が出ています。
内出血の可能性や追加修正の可能性もありますので
大事なご予定からは2週間程度空けてご予約をお取りすることをおすすめしております。
無料追加修正について くわしくはこちら
効果はどのくらい続くものでしょうか?
個人の体質・注入量により多少前後しますが、約4ヶ月と言われています。
ボトックスは多く打てば長く効き、少なく打てば短く効きます。
しかし、多く打てば強く効き、不自然なお顔になることもございます。
日本人の好む自然な表情の適正量ですと、効果の持続期間は3~4ヶ月と考えてください。
ボトックスの無料追加修正があると聞きました。ほんとにすべて無料ですか?
ボトックスの追加修正期間は下記のとおりです。

【最初の施術後1週間以内】
まだボトックスの効果が完全には出ていない時期ですので、仕上がりのチェックは承ることができません。

【最初の施術後1週間〜1ヶ月未満】
再診料・カウンセリング代・前回施術部位への追加処置代・針代・麻酔代など、すべて無料です。
一切お会計は発生いたしません。

【最初の施術後1ヶ月〜2ヶ月未満】
その時の使用料によって変動いたしますが、
1施術部位に対して最大5000円(+税)を頂戴いたします。

【最初の施術後2ヶ月経過】
通常料金を頂きます。

ヒアルロン酸について

ヒアルロン酸でどのような治療ができますか?
製剤によって、くぼみを埋める・高さを出す・潤いを与える などの多くの治療が可能です。

【くぼみを埋める】
ほうれい線を薄く、目の下のくぼみを平らに、刻まれたしわを平らに など

【高さを出す】
頬の高さを上げてシャープなお顔に、顎を作ってフェイスラインをすっきり など

【潤いを与える】
表面に散りばめて目元の小じわ対策(水光治療)など

なお、笑うと入る目尻のしわ、力を入れると入る眉間のしわは
表情筋の動きによるしわなので、そちらはボトックス治療が適応です。
どのくらい経つとなくなると言われていますか?
製剤の種類、患者様自身の代謝能力、使用する量によって個人差がございます。
基本的には半年間から1年と言われております。
また、非常に柔らかいヒアルロン酸を用いた場合は3ヶ月程度で吸収される場合もあります。
注射後、落ち着くまでどのくらいかかりますか?
施術直後の赤みは数時間程度で落ち着きます。
注入したヒアルロン酸自体が周囲の水分を吸収し、膨らむ場合がございます(特に目の下)。
入れたヒアルロン酸が馴染むまでには2週間程度かかります。
痛みはどのくらいですか?
痛みの感じ方には個人差があります。全くないわけではございません。
しかしながら、痛みを最小限に抑え、少しでも楽に施術を受けていただくために
下記の配慮をさせていただいております
・出来る限り細い針、先のとがっていない特殊針など、複数種類以上ご用意。
・お気兼ねなく痛みを予防できるように、針代は何本消費しても無料。
・表面に塗る麻酔(表面麻酔)は、麻酔の範囲に限らずすべて無料。
・部位によっては本格的なブロック麻酔の実施も可能(別途ご料金がかかります。)
・実施直前には注入部位をクーリング実施。
・リラックスしながらできるよう、広めの完全個室をご用意 など

その他にもさまざまな対応をさせていただいております。
お気軽におたずねください。
ヒアルロン酸注入後に内出血や腫れはありますか?
【ヒアルロン酸後の腫れ】
ヒアルロン酸注射後の腫れはほとんど心配ありません。
注入する部位によっては2,3日むくんだようになる方もいらっしゃいます(目の下)。

【ヒアルロン酸後の内出血】
ヒアルロン酸注射は針を使う施術になりますので、内出血が出る場合がございます。
内出血の範囲は、施術部位や注入量によって異なります。
当院では、仕上がりの美しさの追求と内出血予防のために、
ご来院からお帰りになるまでのお時間を長めに頂戴しております。
(お一人様あたり1時間〜1時間30分程度。状況によってはそれ以上のお時間を頂戴いたします)
お時間に制限のある方は予めお伝え下さい。
万が一内出血が出た場合、内出血を隠すための専用コンシーラーを院内で販売しております。
内出血が出た後、どれくらいで治りますか?
内出血が出た場合、1週間ほど紫色の状態が続きます。
その後黄色いお色味に変化していきます。
完全に消えるまでは通常2週間程度かかります。
深い組織で内出血が起こった場合は1ヶ月程度かかる場合がございます。
注射後お化粧はしていいですか?
当院では念のため、当日2時間ほどお化粧を避けていただいております。
その間、お顔を隠したい方にはマスクを無料でお渡ししております。
マッサージやエステに行ってもいいですか?
ヒアルロン酸が落ち着く2週間を過ぎましたら、行っていただいても構いません。
しかしあまり強い力で行うマッサージは、
ごく稀にヒアルロン酸が移動してしまうことがあるため避けて下さい。
ヒアルロン酸の注射後にレーザーなどを受けてもいいですか?
基本的にはレーザーは一緒に受けられて問題ありません。
当院で当日同時施術をご希望される方も多くいらっしゃいます。
しかし、たるみ治療に用いる高周波治療などは深いところまで熱が加わりますので、
ヒアルロン酸の吸収が少し早くなる可能性があると言われております。
どのくらいの量が必要ですか?
改善したい症状、たるみ、凹みによって大きく異なります。
おおよそ一部位につき1本から2本のことが多くなっております。
カウンセリング時におおよその見積もりをださせていただきます。
ヒアルロン酸注射後は普段通りの生活をしていいですか?
基本的には普段通り生活していただいて構いません。
当日は血行をよくするような長時間の入浴、アルコールの摂取、激しい運動は避けていただいております。
ヒアルロン酸は0.1cc単位で買うことはできないのでしょうか?
当院では、衛生上の問題から1本単位でお買い上げ頂くことをお願いしています。
1本使用しないですむ場合、ヒアルロン酸の種類によっては、
通常の半分量入りの製剤のご用意がございます。
こちらをご購入頂くことも可能です。
ヒアルロン酸はどのようなものを使っていますか?
ヒアルロン酸は架橋構造や含有量によって、粘度や柔らかさが異なります。
当院では純度の高い、アレルギーの生じにくい数種類のヒアルロン酸を常時20種類以上ご用意し
患者様のお悩みと状態にあった製剤を選択させていただいております。

レディエッセについて

骨に近い成分と聞いたのですが、骨になったりしないのですか?
レディエッセ自体は骨の成分に近い材料となっております。
しかし皮膚に注射する場合は、骨のように硬くなることはありません。
内出血はしないの?痛みはないの?
そのほかの注意事項などはヒアルロン酸注射と同じになりますので、そちらをご参照ください。

脂肪溶解注射について

体重は減りますか?
脂肪細胞を減らしても、脂肪は比重が軽く元々あまり重量がありませんので、体重は変わりません。
何回くらいかかりますか?
脂肪の量にもよりますが、1箇所につき最低3回程度は行っていただく必要があります。
脂肪吸引手術などのように一度に大量の脂肪をとる施術ではなく、
少しずつ脂肪を減らしていけるため、周りにも気づかれなくいというメリットがあります。

1本でどの範囲に打てますか?
通常1本で、片方の手のひらサイズです。
例:二の腕  片腕に1本〜2本(太さによって個人差あり)
  二重あご 1本
どの程度腫れたり、内出血がでたりしますか?
施術直後はお薬を入れた分だけお顔が腫れたような印象を受けますが
半日〜1日程度で落ち着く方が多いです。
術後1~2日は少しむくんだような印象がある方もいらっしゃいます。
針を使う施術ですでので、内出血が起こることがあります。
どのくらいで効果がでますか?
注射後の腫れが落ち着き、溶解した脂肪が代謝されてからになりますので、
注射後3~4週で実感される方が多くなっております。

スキンケア治療について

どのくらい行えばいいですか?
基本的には1回でも効果は実感していただけると思いますが、
3回以上行ったほうが効果を実感しやすくなります。
また3回で終わりというものではなく、
毎月のメンテナンスという感覚で行うことをお勧めしております。
どのくらいの間隔で行えばいいですか?
初めてスキンケア治療を実施される方は、月に1回の施術をおすすめしております。
スキンケアを続けられてお肌の状態が整った方ですと、
状態の維持目的で2ヶ月に1回程度の照射の方もいらっしゃいます。
お化粧は全て落としますか?
照射部位に日焼け止めが残っていると効果が減弱いたしますので、全て落としていただきます。
お首周りの施術をご希望される場合はお拭き取りシートをお渡しいたします。
目の上は照射しませんので、アイメイクは落としていただかなくても大丈夫です。
終わった後お化粧できますか?
施術直後からお化粧をすることは可能です。
基礎化粧品のご用意がありますが、メイク用品のご用意はございませんので
施術後お直しをご希望される方は各自お持ちください。
また、強いレーザーを使用した施術の後には
テープを貼らせていただくことがございます。
照射後はどのようになりますか?
ライムライトの場合、しみの部分が少し濃くなります。
1週間程度やや色味が目立ちますが、お化粧で隠せる程度です。
色味が自然に抜けるのをおまちください。

レーザートーニング後は、2~3時間赤みがでる場合があります。
ただ稀に赤みが数日続く方もいらっしゃいますので、
初めての施術の際は大切なご用事の直前は避けてください。
肝斑があるとレーザーはできないのですか?
トラネキサム酸の内服を併用しながら適切な照射出力で行えば肝斑の上でも施術は可能です。
また当院では肝斑の治療に使われるレーザートーニングという施術が可能なレーザーもご用意しております。
どの種類を行えばいいかわからないのですが。
季節やご予定によっても適切な施術は変わってくるかと思います。
お肌の直接診察+潜在的なしみを映し出す機械を使った無料カウンセリングによって
最も適切な治療をご提案させていただきますのでご安心下さい。
しみは1回で取れますか?
診察しないと明確なことは言えませんが、
しみの種類によっては強い治療器(Qスイッチレーザー)を使用すると1度で取れることもあります。
しかし、皮膚の深いところにメラニンがある場合は、
しみの種類によっては数回かかることもあります。
妊娠中にしみ治療できますか?
基本的にお顔に照射するレーザーで胎児への影響はありませんが、
できるだけ出産後に治療をお受けになることをおすすめいたします。
妊娠中はホルモンの関係でしみが出やすい状態で、痛みにも敏感な場合が多いからです。
お問い合せはこちらから 麻布ビューティクリニック 03-6400-5511 営業時間 10:00~17:00
  • アクセス
  • 初診のご予約
  • 再診のご予約
  • お問い合わせ
ページの先頭へ