治療メニュー

しみや赤み、肌質改善

しみ・くすみ/光治療

光治療とは、さまざまな波長の光を照射し、肌にはほとんどダメージを与えることなく、複数の肌トラブルを同時に改善できる施術です。

レーザーとは異なり様々な波長が含まれておりますので、メラニン(黒:しみやそばかすなど)と、ヘモグロビン(赤:赤ら顔、毛細血管拡張など)にも反応し、しみや赤味を同時に改善することができます。また、真皮に熱が加わることで、コラーゲンを産生する細胞に働きかけて、お肌のハリを取り戻します。治療後のダウンタイムも少なく、メイクや日常生活に制限がないのも特長です。

しみ・肝斑/レーザートーニング

当院では、ライムライトとセットでの施術をおすすめしているのが、レーザートーニングです。この機器は高出力なレーザーを非常に短い時間で皮膚から離して照射することで、正常組織へのダメージを最小限に抑えながら、治療を行えます。

レーザー治療が難しいとされる肝斑に対しても施術できるため、上記のライムライトとセットで、当院ではスキンケア基本治療としてメニュー化しております。

また、肝斑だけでなく、毛穴やくすみにも効果的で、産毛の除毛作用もあります。回数を重ねることで肌のハリも実感できます。なお、肝斑の方はトランサミン(トラネキサム酸)の内服治療の併用をおすすめしております。

赤ら顔・肌質改善/ジェネシス

肌のきめ、毛穴の開き、赤みの治療を行うレーザーです。

長いパルス幅を持った波長1064nmのヤグレーザーを用いて、皮膚から離して連続照射を行います。真皮層に熱を長時間加えることにより、コラーゲンの産生を促し、肌のハリ、肌質改善、毛穴の開きに効果的です。

また、この波長はヘモグロビンにも反応しますので、赤みや毛細血管の拡張も改善いたします。照射時の痛みはなく、温かいシャワーを浴びているような感覚です。肌質や赤味は徐々に改善されるため満足した効果を得られるまでに数回の施術が必要です。

当院では、上記のライムライト+レーザートーニングの基本治療にプラスして、ジェネシスを加えることも可能です。お肌の状態をみながらオーダーメイド治療を行いますので、お気軽に医師にお尋ねください。

保湿・肌質改善/エレクトロポレーション

皮膚表面に特殊な電気を流すことで、皮膚に目には見えない程度の穴をつくり、肌深部へ美容成分をダイレクトに浸透させることができる施術です。

くすみ・毛穴/ピーリング・イオン導入

皮膚の一番表面にある角質の乱れは、くすみの原因となります。

ピーリングは、お肌にグリコール酸や乳酸など、マイルドな酸を塗布することで表面の角質を軽く剥がし、角質のターンオーバーを促進させる治療です。この作用によって、肌のくすみをとり、キメを整えます。イオン導入は、微弱電流を顔に流すことによって、保湿やビタミンCなどの成分を肌の奥深くまで浸透させる治療です。ピーリングの後に行うと、より一層効果的です。

Qスイッチヤグレーザー

くっきりと目立つしみに対して治療する機械です。

高出力なレーザーを非常に短い時間で照射することで、正常組織へのダメージを最小限に抑えながら、高い効果を得ることができます。

照射後は、一週間ほどかさぶたになり、他の治療と比べてダウンタイムがある治療となりますので、詳しくは医師とご相談ください。

いぼ・ほくろ/CO2レーザー

レーザーメスのように、水に反応するレーザーを用いて、組織を削る治療です。

盛り上がっているいぼやほくろなどの治療に使用します。

病変の部位によっては、深く削る場合もあり、その場合はダウンタイムや、一時的な色素沈着が起こることもありますので、詳しくは医師とご相談ください。

お問い合せはこちらから 麻布ビューティクリニック 03-6400-5511 営業時間 10:00~17:00
  • アクセス
  • 初診のご予約
  • 再診のご予約
  • お問い合わせ
ページの先頭へ