治療メニュー

水光治療

皮膚の潤いを高め、ハリと透明感のあるプルプルの肌へ

水光注射とは、非常に柔らかいゲル状ヒアルロン酸をベースに、皮膚細胞の新生を促す働きのある美容成分を、肌に合わせて適切にブレンドし、真皮浅層に少量ずつ注入する治療です。

従来のフィラー(ヒアルロン酸など)では、シワを伸ばすボリュームアップのために行いますが、水光注射ではお肌の表皮直下の真皮浅層に注射し、皮膚の潤いを高め、ハリと透明感のある、ぷるぷるのお肌へ若返りを目的とする治療です。

お肌へ直接ヒアルロン酸等を細かく注射で入れ込む治療は、『メソセラピー』といって以前からある治療で歴史があります。しかしこれまでは医師が一針ずつ細かく打っていたため、時間もかかり、腫れや膨疹が強く、内出血もでるといった理由からあまり広くは普及してきませんでした。

水光治療は原理は『メソセラピー』のまま、これを機械を使って短時間に大量に入れ込むことができるようになったのが、画期的なところです。

当院の水光注射はDerma Shine®という機械を用いており、皮膚を吸引しながら、1ショットで数か所同時に刺入、注入します。手動では難しい1.0㎜程度の浅い層から、より深い層の真皮浅層に美容成分を正確に注入できる機械です。また1度に均一な量・速度で注入できる施術のため、従来のヒアルロン酸注入のように、1針1針手で打つ施術に比べ、劇的にスピーディな施術で、かつ従来と比べると、施術中の出血や痛みが格段に軽減し、施術時間も短縮されるようになり、膨疹や腫れ、出血を最小限に押さえることが可能になりました。

肌を吸引しながら行うため、吸引の刺激で針を刺す痛みはわかりにくくなり、イメージよりもずっと痛みの少ない治療です(表面麻酔の塗り薬の併用も行っております)。

直後の赤みは通常数時間~1日程度で治まります。針の点状の跡が残りやすい人は、数日間ノーメイクだと僅かな点が見える場合がありますが、ダウンタイムは非常に短いお手軽に受けていただける治療です。

始めのうちはすぐに効果が切れてしまいますが、回を重ねるごとに効果は長持ちするようになるため、はじめは1ヶ月に1回を最低合計3回は施術をお受けになることをお勧めしています。

お問い合せはこちらから 麻布ビューティクリニック info@abcsalon.co.jp 03-6400-5511 営業時間 10:00~17:00
  • アクセス
  • 初診のご予約
  • 再診のご予約
  • お問い合わせ
ページの先頭へ